「ほっ」と。キャンペーン

SakuLa Factory です

sfactory2.exblog.jp

<   2013年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

デイサービスにて

e0194915_116265.jpg



少し前のことになりますが、高齢者さんのデイサービスで
紙漉のワークショップをしてきました。
こちらにお邪魔させていただくのは今年で3回目。
今年は、何か植物の繊維を混ぜてみようと思いました。



e0194915_1154389.jpg


それで混ぜてみたのが、よもぎ。
以前自分で、よもぎ100%で漉いてみたことがあって、
その時は今ひとつだったのだけれど、今回はパルプに混ぜるようにしてみたのです。
よもぎの下準備も、重曹を入れて煮たものを冷水に取ってみたところ、
かなり色鮮やかなものになりました。
ご高齢の利用者さん達にとっては、普段はよもぎのお団子を作ったりしていて、
とても身近な素材なのですが、それを紙漉きの中に入れるというので、
「え〜!」と、最初は驚いてはいたものの、とても色鮮やかだったこともあり、
大変喜んで漉いていただけました。



e0194915_1113369.jpg



いつもそうなのですが、ご利用者さん達は高齢なこともあり、
最初は座っているだけで、あまり興味もなさそうにしていたりする方も
いらっしゃったりするのです。
今日はどうなるのかな・・・と不安もあります。
でも、水遊び感覚でできるというのもあり、そのうちにヒートアップしてきて、
終わりに近づくころには、みなさんが立ち上がって紙漉。
そして、顔色もとてもよくなっています。
そんな光景は、みている私もとても嬉しくなります。


乾かした紙を使って、次回はフォトホルダーを作る予定です。











[PR]
by sakulafactory2 | 2013-06-13 11:26 | 紙漉きワークショップ

Thank You Card

e0194915_14224975.jpg



今まで作っていたメッセージタグをアレンジしながら
Thank You カードをまとめてます。
あともう少し…
色々な方に喜んで使っていただければいいなぁ〜と
あれこれイメージしながらサンプルを作っています。



e0194915_15225378.jpg


色や書体を替えたりして、ある程度のパターンを作っていますが、
ほんの少しのことでかなりイメージが変わるものだなぁと、
作りながらも改めて発見があります。
イメージはしていても、実際のものになると手に取るように納得できます。
でも、やっぱりこれが一番しっくりくるのかな…というものも中にはあり、
そういう発見はとてもうれしいものです。

たかが紙切れのThank You カードではあるんだけれど、
気持ちが伝わるよう、大切に作りたいと思っています。
いつまでも捨てられずに、ずっととっておいてもらえるような、
そういうカードを作っていきたいです。










[PR]
by sakulafactory2 | 2013-06-07 15:34